5-361

電子辞書活用アンケート(3)

  • 中学・高校

    /
  • 英語

    /
  • その他

    /
  • その他

    /
  • XD-B4700

  • 印刷・保存用PDFを開く

高校生が考える電子辞書と紙辞書のメリット・デメリット

電子辞書活用アンケート(1)で、電子辞書の使い方を指導する前には,生徒の実態調査(アンケート)をすることが大切だと述べました。
電子辞書活用アンケート(3)では、高校生が考える「電子辞書と紙辞書の利点と欠点」の結果をお伝えします。(対象は、本校・高校2年生186名のうち、私が授業を担当する91名)
*解答は自由記述式(選択式ではない)で複数回答可。

【結果】

(6)電子辞書と紙辞書の利点と欠点はどんなものだと思いますか。
それぞれ2つ以上書いてください。
メリット(利点) デメリット(欠点)
電子辞書の利点
  • 早い(80人):
    *短時間で調べられる
  • 軽い(46人)
    *軽く持ち運びやすい
  • 音声機能(17人)
    *音声機能がある(発音・アクセント)
  • 複数辞書・機能(7人)
    *いろんな機能・辞書
    *関連あるものにジャンプ、候補出る
  • 見やすい(4人)
    *暗くても見やすい(カラー・ライト)
  • その他
    ・図・写真・音声がある
    ・書き込める
  • 電池が必要(29人)
  • 紙辞書より情報が少ない(19人)
    *例文、熟語の数が少ない
  • 記憶に残りにくい(12人)
    *すぐに調べられるから忘れやすい
  • 調べたときの達成感が得にくい
  • いつかは壊れてしまう(2人)
  • その他
    ・そこまで詳しく見ない
    ・ラインが引けない
    ・単語帳やノートの登録上限がある
    ・ふせんを付けられる
    ・書き加えができない
紙辞書の利点
  • 引いた跡が残る・達成感(8人)
  • 内容が詳しい(6人)
  • 印象付けて覚えられる(3人)
  • 電池の心配がない(2名)
  • 印・書き込みができる(2名)
  • その他
    ・隅々まで単語の意味を調べられる。
    ・用例が分かりやすい
  • 重く、持ち運びにくい(14人)
  • 引くのに時間がかかる(9人)
  • かさばる・スペースをとる(2人)
  • 折れたり、しわになる(1人)

(©e-pros 2012 上山 晋平)

このページの先頭へ