カシオ学園 小学校 CASIO GAKUEN Elementary school

先生に質問!まなびのクイックアンケート

$v){ ?>
  • 結果をみる

羽衣学園 中学校・高等学校 様

金光八尾中学校・高等学校 様
高校プロジェクター

ICT教育に定評のある学園の授業を、カシオ インタラクティブ ホワイトボードがサポート。

  • 羽衣学園 中学校・高等学校
  • 米田謙三教諭

授業の活性化、効率化に、カシオの電子黒板が効果を発揮


インタラクティブホワイトボードにおすすめの
超単焦点モデル

社会で通用する情報活用能力=ICT力の育成を実践している羽衣学園。米田謙三教諭は、デジタル教科書の監修や、ICTを活用した教育指導に関する講義を広く行う情報教育のエキスパートだ。

「カシオの電子黒板は、機能をシンプルに絞り込んだ分、使いやすさが際立っており、システムとしての完成度が非常に高い。とくに、アノトパターン読み取り式のデジタルペンの使いやすさは想像以上。ワークシートへの書き込みが、そのまま画面に投映される点も便利ですね。生徒たちも興味津々。」電子黒板を最先端の情報機器として授業で生徒に使用させることで、授業の参加意識はもちろん、デジタル機器に対する啓蒙にもつながるという。

「このような機器を日常的に使用することで、情報スキルは自然と身につきます。学園内には、ほかにも電子黒板があるなか、あえてカシオの電子 黒板を導入した背景には、常に最新のデジタル機器に触れられる環境を整備するという意味もありました。」

デジタル教科書との連携で、授業の理解度を向上


ワークシートとデジタルペン

「デジタルペンは画面への書き込みだけでなく、リモートマウスとしても使えるので、デジタル教科書の機能をすべて画面上でコントロールできます。もちろん、パワーポイントでも同様のことが行えます。」ほとんどのステップがスクリーン上で進むため、生徒の視線は常に前方へ集中。非常にスムーズに授業が行われる。

「生徒が授業に興味を持って参加できる。先生が教室のどこにいても、画面上に書き込みができる。教室に一体感が生まれるなど、授業の質がぐんと高まります。複数のペンを同時使用すれば、協働学習のグループ発表などにも役立つでしょう。機能面や操作面に関して、カシオの電子黒板の授業での実用度は十分。これからの活用法として、電子辞書との連携を視野に入れ、いろいろ検討しているところです。」

常にチャレンジを続ける姿勢に、今後も目が離せない。

このページの先頭へ