カシオ学園 小学校 CASIO GAKUEN Elementary school

先生に質問!まなびのクイックアンケート

$v){ ?>
  • 結果をみる

金光八尾中学校・高等学校 様

金光八尾中学校・高等学校 様
高校社会デジタルカメラ

書画カメラモードを有効活用。カシオのハイスピードカメラが授業で活躍。

  • 金光八尾中学校・高等学校
  • 地歴・公民科
  • 織田純主教諭

目で見て理解するから納得できる。生徒の理解度が大幅に向上。

地域有数の進学校である金光八尾中学校・高等学校。教育環境の整備・充実と教科指導力の向上のために導入したのが、カシオのハイスピードカメラ『EX-SC100』だ。地歴・公民科の織田純主教諭も、『EX-SC100』を活用し、授業の質を高める工夫を行っている。

「地理の授業の際に、書画カメラモードを利用しています。旧来の書画カメラに比べてコンパクトであることと、デジカメならではの操作性の良さが特徴だと感じています。生徒2人に1台の割合でモニターが設置された情報教室で本機を利用しており、視覚的な情報を生徒と共有しながら授業を進めることができるツールとして活用しています。また、電子黒板などのデジタル教材と違い、準備の手間が少ないことと、授業内で臨機応変に内容を差し替えることができることも、大きな利点だと感じています。」と同教諭は手軽さを強調する。

きれいに映るから、細かい部分も見やすく視覚的に捉えて理解できる

また「特に便利だと感じるのは、地形図の読図問題を解説する時です。細い等高線や小さな地図記号も鮮明に映し出すことができる上に、注目すべきポイントを具体的に指示できるところが気に入っています。実際の授業では、地形図を映したところに印をつけたり、色を塗ったり、直接書き込んだりと、生徒にさせたい作業を私自身がやって見せる、という使い方が基本になっています。 作業手順を見せながら解説できるため、地形図が苦手な生徒も視覚的に捉えやすいと好評です。」と授業での活用に意気込 みを見せる。

このページの先頭へ