カシオ学園 中学校 CASIO GAKUEN Junior high school

先生に質問!まなびのクイックアンケート

$v){ ?>
  • 結果をみる

大人料金とこども料金を設定しよう

数学  中学  EQN  連立方程式
fx-993ES / fx-573ES / fx-510AZ / fx-913ES / fx-373ES
問題
大人10人とこども5人でレストランに行き、合計金額が32500円であった。
大人はこどもよりも1000円多く払うものとすると、それぞれの負担する金額はどれだけか。
ワンポイントヒント
2元連立1次方程式を利用。
大人料金をX、こども料金をYとすると解きやすい。
回答
EQNモードに移行
連立1次方程式を選択
大人が払う金額をX円、こどもが払う金額をY円とする。全員で払う金額の式と大人とこどもの料金の差についてそれぞれ式をたてる

全員で払う金額の式は(10X+5Y=32500)
大人と子供の料金の差の式は(X-Y=1000)と表すことができる
方程式の結果より大人は約2500円を払えばよいことがわかる
同様に、こどもは約1500円を払えばよいことがわかる

このページの先頭へ